全ペットのキャンディーボックス記事を更新&まとめページ作成

EP6の新クラス公開!その名は「ファントム」

PSO2 新クラス ファントム

「PSO2 STATION!10月30日(火)」のとっておき映像にて、「Episode6」が来春にリリースされること、そして待望の新クラス映像が公開されました。

新クラス「ファントム」

映像を見る限り「カタナ」「アサルトライフル」「ウォンド」らしき3種類の武器を使用するクラス。

のわーる

立ち位置的には「ヒーロー」と同じ上位クラスですかね。

さいわいにもフォロワーさんが指摘してくれたおかげで、この記事を投稿する前に気づけましたが、「ヒーロー」みたく順当に打・射・法で考えると鎌のような武器は「ウォンド」っぽいですよね。「ロッド」の可能性もありますか。

PVで近接武器みたいなPAと舞いのようなモーションがあったこと、法撃武器ならテクニックを使うという古い固定概念からTwitterに投稿したキャプチャー画像では浅はかにも「パルチザン」とのみ表記しています。申し訳ありません。

Episode6決定!来春開始!!

戦いは宇宙…原点のSFに回帰ってことでいいんですかね!?やったぜ。

私はデウスの時みたく来春あたりに「終の女神」関連のレイドボスが追加され、Episode5内で一連の流れは幕引きかと思っていたのですが、彼女らの躍進は次のエピソードみたいですね。

ファントムがPSO2内で独自の意味を持つ造語でなければ、「幽霊」や「亡霊」を意味するものなので、EP6は幽霊や亡霊…ひいては既に滅亡したとされる「フォトナー」に関連するストーリー展開がされるのかな。

映像公開前の締めの挨拶に「今後の展開に関連する」と酒井氏が仰っていましたので、「ファントム」が持つ言葉の意味にも注目しています。

のわーる

Episode5では、異世界を救う「ヒーロー」でしたからね。

新たなる力とは

「ファントム」という単語とつなげるなら、やはり亡霊や幽霊、フォトナーの亡霊たちと交信する力を得るということでしょうか…。

かっこいいモーション

ヒーロー武器も下位クラスでやりたかった動きというか挙動が叶えられたクラスでしたが、今回の「ファントム」もやはりこれだよこれという動きが目白押し。

片手で撃つアサルトライフルなんて最高です。

画像じゃ伝わりませんが、納刀する時がなんかいかにも手練って感じ。

スピードレインのようなPAも確認。

アークスX’masパーティー2018で先行体験

毎年行われているクリスマスのオフラインイベントで、新クラス「ファントム」を先行体験出来るみたいです。

総評

ヒーローみたときよりも興奮してます。イメージキャラクターが好みってのもあるのかも。

実のところ私は最初レンジャーがメインだったんですが、どうしてもあの手を添える感じの挙動がダサいというか、キャストにしっくりこなくて、最近じゃほとんど触らなくなる始末。

SFの王道とも言える「ビームサーベル」「片手でガンガン撃つライフル」を彷彿とさせる挙動は、キャスト勢の心を大きく掴んだに違いありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。