【4月9日】ブログの更新を再開しました。不束者ですが本年もよろしくお願いします。

PS4版でPSO2を始める人に見てほしいこと

いよいよPS4版のファンタシースターオンライン2(PSO2)が始まる訳ですが、EP1からvita、PC版両方をプレイしてきた者として、初期設定の際に注意したほうがいいものを紹介したいと思います。

PS Plusへの加入は?

通常、PS4でオンラインゲームを行う場合には「PS Plus」へ加入しなければなりませんが、PSO2は基本プレイ無料という方針を取っているため、「PS Plus」に加入していなくても無料でオンラインプレイを楽しむことができます。

のわーる

ネット回線に繋がったPS4さえ持っていれば完全無料で遊べます!

PS Plus加入特典

その代わりといってはなんですが、「PS Plus」に加入しているユーザーに対して、毎月ちょっとしたアイテムがプレゼントされています。

PS Plus加入特典
  1. 「トライブースト+100%」 ×1個
  2. 「カジノコインパス」 ×5個

しかしながら、お世辞にも500円の価値がある特典内容とは言い難く、この特典アイテムのためだけに「PS Plus」に入る必要は全くありません。

PSNIDとの連携について

これが超重要です。

vitaかPS4でpso2を始める際、まず最初にSony Entertainment Networkアカウント(PSN)との連携を求められ、「SEGAID」と「PSNID」が紐づけされてしまいます。

そして一度紐づけされたら最後、基本的には二度と変更が出来ないのでPSNIDの登録は慎重に行いましょう。

追記
連携するIDを間違えてしまった場合、公式サイトから問い合わせることで、変更してくれる場合があるそうです。

参考

よくあるご質問公式サイト

しかし、申請が受理されるまでには時間がかかる上に、何度も解除してもらえるわけではないようなので、「後から変えれるんでしょ」と適当に設定しないことを強く勧めます。

PSNIDはゲーム上で表示される?

基本的に画面上で表示されるのは「キャラクター名」か「キャラクターID」なので、PSNIDが頻繁に見られるということはありません。

しかしアークスカードにはこのPSNIDが表示されてしまいますし、設定を変えれば簡単に確認されてしまうものなので、個人情報が露呈しているようなものや人に見られて恥ずかしいものを使用するのは避けた方がいいでしょう。

のわーる

SEGAIDやパスワードのヒントになるようなものは危険!

アークスカードの公開を非公開にすることも出来るのですが、「アークスカードが表示されません」という表記と共にその人のPSNIDは表示されてしまうので、PS4版でプレイする上PSNを隠してプレイすることは出来ないと思ってください。

プレイヤーIDネームとキャラクター名

PSO2では、さらにプレイヤーIDネームとキャラクター名、二種類の名前を登録する必要があります。

これらも基本的には変更が難しいものなので慎重に決めましょう。

一応3000円払えば1度だけプレイヤーIDネームを、1500円払えば月に1度キャラクター名を変更できますが、公式側はどうしても困った人のための救済処置として行っているサービスであり、金額的にも頻繁に変えるための配慮にはなってないので、安直に決めない方がいいです。

プレイヤーIDネームとは

プレイヤーIDネームはアカウントで1つ登録できる個人を認識するための名前です。PSNとは別のアカウント名でこちらはSEGAが管理するアカウントになります。

基本設定では、チームチャットや1対1の個人チャットをする際にこのプレイヤーIDの方が表示されるので、出来ればメインキャラと同じような名前を付けておく方が、周りの人にとっては覚えやすくて便利。

設定を変えることでチームやwisチャット上の表記をプレイヤーIDネームからキャラクター名に変更できるようになりましたが、大規模なチームに所属したり複数のキャラを使う人だと、誰がどんな名前のキャラクターを持っているか把握するのは大変なので、やはり今でもプレイヤーIDネームとメインキャラ名は似たようなものにした方がいいと思います。

キャラクター名とは

キャラクター毎の名前

基本的に画面上で表記されるのはこのキャラクター名です。常に目につくので愛着の付く名前にしましょう。

無料で三体までキャラを作成することが出来ます。

シップについて

PSO2では1~10までのシップ(サーバー)が存在し、そのシップ毎にキャラクターを作成していくというシステムになっています。

シップの変更自体はACさえ払えば何度でも可能ですが、半額キャンペーンが終了した今では、1回のシップ移動料金が700円と少々高いうえ、昔はすぐに移動できたものが、定期メンテナンス毎の予約制になっているので、主に活動するメインシップはきちんと選んだ方でいいと思います。

最初は全てのキャラクターを1つのシップにまとめて育成し、必要が出て来たら別シップに派遣するというやり方が効率の観点からもおすすめです。

具体的にどのシップがいいのかはこちらのシップの選び方という記事を参考にして頂ければと思います。

初心者におすすめのシップや各シップの特徴など

種族とクラスについて

クラスはクラスカウンターで、いつでも無料で変更できるので直感的に好きなものを選んでも大丈夫ですが、種族に関しては一度決めたら二度と変更できないので慎重に選びましょう

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。