今なら毎日ACスクラッチ券が貰えます!

各クラスの解説とおすすめクラス

RPG系のゲームを始めた際に、まず最初に悩むものの1つがクラスの選択。

基本的には自分がやりたいクラス・面白そうだなと思ったクラスを直感的に選んで問題ありません。どんなクラスも極めれば歓迎されます。

またクラスボーナスといって、各クラスのレベルを75まで上げると基礎ステータスが上昇するシステムが存在し、最終的に最強を目指すとなれば全てのクラスを上げる必要が生まれるため、結局のところ全てのクラスを触らないといけなくなることから、最初のクラス選びというのはあまり深く考えなくていいものです。

ただ効率的にレベルを上げたかったり、スムーズに攻略していきたいとなると、適したクラスは絞られてくるので、そこらへんはこの記事を参考にしていただければと思います。

各クラスの紹介

ハンター (Hu)

「ソード」「パルチザン」「ワイヤードランス」を扱う近接クラス。

どの武器も攻撃範囲が広く、スーパーアーマーやガードポイントが発動するPAも多いため、大量の雑魚エネミーに囲まれた時などの混戦時にめっぽう強い。

また取得できるスキルが極めて優秀なため「フォース」「サモナー」以外の主要なサブクラスになります。

ハンターの特徴
  • 優秀な防御系スキルとHPの高さで、生存力が非常に高い
  • ほとんどのクラスで基本的なサブクラスとなる
  • 武器の癖が強く、扱うには慣れが必要

とにかく打たれ強いので、ギアの仕様にさえ慣れれば初心者でも安定した立ち回りが出来ます。

一方で、ポテンシャルを最大まで引き出そうとすると求められるプレイヤースキルが途端に上がり、他のクラスよりもダメージを稼ぐハードルは高め。

サブクラスとして非常に重要なクラスなので、どんなアークスも優先的にレベリングをすべきクラスですが、メインクラスとして扱うには求められるプレイヤースキルが高いことを覚悟しておきましょう。

ハンターの評価
ソロクエスト
(4.0)
レイドボス
(3.0)
雑魚処理
(3.5)
コスト
(3.0)
扱いやすさ
(2.5)
おすすめ度
(2.5)

のわーる

上手い人は攻撃をガンガン捌くので超かっこいい!扱える人は一目置かれる玄人向けクラス。

ハンターの関連記事

ハンターのスキル振り

ファイター (Fi)

「ツインダガー」「ナックル」「ダブルセイバー」を扱う近接クラス。

取得出来るスキルの多くが自身の火力を底上げするもので、非常に攻撃に特化した内容になっています。

ファイターの特徴
  • 対ボスエネミーにとても強い
  • スキル効果をきちんと適応できるかどうかで火力が極端に変わる
  • 雑魚エネミーの処理はやや苦手

使える武器は「空中戦が得意」「一点攻撃が得意」「継戦能力が高い」とそれぞれ対ボスエネミーに欲しい能力に特化しており、どんなレイドボス戦でも高い火力貢献が出来ます。

その反面、移動PAや範囲攻撃といった対雑魚エネミーの処理に重要な能力が1つの武器種にまとまっておらず、防衛戦や進行型の緊急クエストはやや苦手な傾向にあります。(ソロだと問題ないんですけどね)

またクラススキルも条件を満たすことで発動するものが多く、得意な場面、苦手な場面がはっきりしているのも特徴です。

ファイターの評価
ソロクエスト
(3.5)
レイドボス
(5.0)
雑魚処理
(2.5)
コスト
(2.5)
扱いやすさ
(3.5)
おすすめ度
(4.0)

のわーる

全体的に欲しい能力がまとまっていて、極めればヒーローを凌ぐポテンシャル!

ファイターの関連記事

ファイターのスキル振り

レンジャー (Ra)

「アサルトライフル」「ランチャー」を扱う遠距離クラス。

相手の防御力を下げ、マルチ全体の火力を底上げできるウィークバレット(WB)という支援スキルが使えるため、12人で討伐するレイドボス戦で1人は欲しいクラスです。

レンジャーの特徴
  • スキル:ウィークバレットのサポート効果が大きい
  • 攻撃に隙が多く、ソロクエストは苦手
  • 雑魚・レイドボス共にマルチクエストでは万能クラス

ウィークバレットによる貢献を抜きにしても、PAの火力が高く、雑魚、ボス共に申し分のない殲滅力を誇ります。

ただし、攻撃に隙が多く撃たれ弱いので、ソロクエストのような敵のターゲットを自分1人が受ける状況には向いておらず、また火力を出すためには、敵の弱点部位を把握したり敵の攻撃隙をきちんと理解する必要があるため、慣れるまでは苦労するでしょう。

レンジャーの評価
ソロクエスト
(2.0)
レイドボス
(4.0)
雑魚処理
(3.5)
コスト
(3.0)
扱いやすさ
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

のわーる

弱体化されたとはいえWBは未だに強力!アトラで固定砲台にさらに磨きが

レンジャーの関連記事

レンジャーのスキル振り

ガンナー (Gu)

「ツインマシンガン」「アサルトライフル」を扱う近接クラス。

ファイターよりも一点火力に集中した対ボス専門のエキスパートで、チェイントリガーを用いた攻撃は全クラスの中でも最高のダメージを叩き出せます。

ガンナーの特徴
  • スキル:チェイントリガーが極めて強力
  • 位置取りがしやすく弱点部位を狙いやすい
  • レイドボス戦に特化したクラス

回避アクションと移動PAが優秀で、地上から空中まで位置取りが非常にしやすく、操作してて楽しいクラス。

また、疑似ターン制で一点に集中した火力が求められるレイドボス戦では、チェイントリガーというスキルが極めて有効で、パーティープレイでチェイン数を補助してもらえる環境では、全てのクラスの中で最も火力貢献が出来ます。

広範囲の雑魚を討伐する戦闘は苦手ですが、レイドボス戦に関しては最強の一角です。

ガンナーの評価
ソロクエスト
(3.5)
レイドボス
(5.0)
雑魚処理
(2.0)
コスト
(4.0)
扱いやすさ
(3.0)
おすすめ度
(3.5)

のわーる

アクション性が高く、使っていてとにかく楽しいクラス!

ガンナーの関連記事

ガンナーのスキル振り

フォース (Fo)

「ロッド」と「タリス」を扱う遠距離クラス。

いわゆる魔法使いで、広い範囲攻撃と殲滅力を誇ります。

フォースの特徴
  • 複合テクニックが非常に強力
  • 火力は悪くないものの、耐久力がなく最近のトレンドに合わない
  • テクニックカスタマイズや複数ツリーなどコストがかかる

EP5で他のクラスの接敵スピードが急激に上がったため、遠距離攻撃のアドバンテージが薄くなり、逆にチャージ前提の攻撃が高速化する環境に後れを取っている印象。

また、依然としてカスタマイズ前提のテクニックや、属性分もしくはそれに変わる装備(アトラなど)が必要だったりと初心者が始めるハードルが高いのも難点です。

フォースの評価
ソロクエスト
(1.0)
レイドボス
(4.0)
雑魚処理
(4.0)
コスト
(1.5)
扱いやすさ
(2.5)
おすすめ度
(2.0)

のわーる

☆14エターナルサイコドライブを手に入れたら始めるぐらいでいいかも・・・今フォースで頑張ってる方は素直に尊敬です。

フォースの関連記事

フォースのスキル振り

テクター (Te)

「ウォンド」と「タリス」を扱う支援クラス。

支援テクニックに特化しており、他のプレイヤー全員の攻撃や防御力を底上げ出来るため、12人用マルチで1人はいて欲しいです。

テクターの特徴
  • 数少ないサポートクラス
  • 支援テクニックの恩恵が高く、緊急クエストで歓迎される
  • 味方を大きく強化できる一方、自分自身の火力は控えめ

補助テクニックで味方をサポートする支援職。ヒーローの登場で下位クラスが軒並み立場を失う中、支援職ということで唯一EP5でも変わらない立場を貫いています。

他のRPGでいうところのヒーラーに位置するクラスなので、そういうサポートプレイが好きな方におすすめするクラスです。

テクターの評価
ソロクエスト
(2.0)
レイドボス
(4.5)
雑魚処理
(4.0)
コスト
(2.5)
扱いやすさ
(4.0)
おすすめ度
(3.0)

のわーる

唯一無二の支援クラス。近々PAも追加され将来性は抜群!

テクターの関連記事

テクターのスキル振り

ブレイバー (Br)

「カタナ」と「バレットボウ」を扱う遠近両立クラス。

ブレイバーの特徴
  • 無敵スキルがあるのでソロクエストの攻略が楽
  • 武器が扱いやすく初心者におすすめ

とくにカタナは動作が素早く扱いやすい上にスキルで無敵状態にもなれることから、ソロコンテンツに滅法強く、初心者にまずおすすめするクラスになります。

ブレイバーの評価
ソロクエスト
(4.5)
レイドボス
(4.0)
雑魚処理
(4.0)
コスト
(4.5)
扱いやすさ
(4.0)
おすすめ度
(3.5)

のわーる

初心者におすすめのクラスです!ヒーローの解放条件にも最適!

ブレイバーの関連記事

ブレイバーのスキル振り

バウンサー (Bo)

「デュアルブレード」と「ジェットブーツ」を扱う近接クラス

味方の支援に性能が寄っているテクターに比べて、こちらは攻撃の片手間に味方を支援できるのが特徴。

バウンサーの特徴
  • 味方を支援するフィールドを展開できる
  • 部位破壊ヵ所の多いボスエネミーに強い
  • 属性分の装備を揃えるのが課題

EP3の惑星:ハルコタンに合わせて作られたクラスということもあり、対空性能に長けており、黒の民のような高い部位に弱点があるエネミーを処理するのが得意。

移動と攻撃を両立したPAがあり、またPP回収能力も高かったことから周回系のクエストに強かったのですが、ヒーローという完全上位互換なクラスが出現したため、ブレイクスタンスによる部位破壊攻撃を主軸としたファイターやガンナーよりも扱いやすいクラスという位置づけになるでしょう。

バウンサーの評価
ソロクエスト
(3.5)
レイドボス
(4.0)
雑魚処理
(3.5)
コスト
(2.0)
扱いやすさ
(3.5)
おすすめ度
(3.0)

のわーる

なんていうか悪くないんだけどもっさりしていて地味なんですこのクラス・・・

バウンサーの関連記事

バウンサーのスキル振り

サモナー (Su)

複数のペットを扱う遠近両立クラス。

サモナーの特徴
  • 驚異の生存能力
  • 初期投資が膨大で大変

最初は他のクラスでいうところの武器にあたるペットの育成が非常に楽で、簡単に強い武器を使えることからアークスクエストなどの序盤の攻略には最適なクラス。

ただPSO2の本番とも言える難易度:エクストラハードでは、ペットを強化するアイテム各種の入手が困難な上に費用が色々とかかってしまいます。

サモナーの評価
ソロクエスト
(5.0)
レイドボス
(3.5)
雑魚処理
(4.5)
コスト
(1.5)
扱いやすさ
(3.5)
おすすめ度
(3.0)

のわーる

驚異的な生存能力でソロクエストはお手の物。

サモナーの関連記事

サモナーのスキル振り

ヒーロー (Hr)

「ソード」「ツインマシンガン」「タリス」を扱う初の上位クラス。

エピソード5の代名詞とも言えるクラスで、あらゆる面で次世代とも言える優遇を受けているため、このクラスさえ育成していれば十分なのが実情。

ヒーローの特徴
  • 全てのクラスのいいところを凝縮したような性能
  • ただでさえ強いPAに加えてヒーロータイムフィニッシュという必殺技持ち
  • 最初は選択できず、クラスを解放する必要がある

あまりにも基本性能が突出しているため、よほど他のクラスに思い入れがないかぎり、このクラスを使っておけと言われています。

今までのバランス調整は何だったのかと言われるほどのクラスバランスブレイカーで、現在のクラス環境は「ヒーローと比べてどうか」というのが一つの論点になっているほどです。

ヒーローの評価
ソロクエスト
(5.0)
レイドボス
(5.0)
雑魚処理
(5.0)
コスト
(5.0)
扱いやすさ
(5.0)
おすすめ度
(5.0)

のわーる

もう 全部あいつひとりでいいんじゃないかな

ヒーローの関連記事

ヒーローのスキル振り

現在最も強いクラスは?

大方の人がヒーローだと答えるでしょう。記事を更新する身からすればあれこれ悩まず楽です。

レイドボス戦のようなとにかくDPSが重要となってくるクエストでは、ファイターやガンナーなどの下位クラスがヒーローを凌ぐようですが・・・

やはり通常攻撃が強くて使いやすいので、きちんとPP管理をする必要がなく誰でも最低限の火力を出しやすいですし、攻撃テンポというかエネミーに対する攻撃アプローチの幅が突出しているので、進行型の緊急やバスタークエストはヒーローの独擅場。

シップで上位数%に入るような各クラスのエキスパートでもない限り、ヒーロー使った方が火力貢献は高いでしょうね。

10 Comments

匿名

ヒーロー以外要らないから下位職メインはぼっちで回ってろっていうのが現環境だぞ
そら下位極めたら強いけど下位極めるくらいならヒーロー極めた方が強いわな

返信する
匿名

取り敢えず一般に強いよと言われてる職しかしっかりやって無いエアプなんだなと言うことがわかった(小並感)

返信する
匿名

>>0f9492443
確かに。
新参者だが、その説明は、そういう部分もあることはわかったが、用語が新参者にはわからない言葉が並んでいる。
誰にでもわかる文章ではないので、ざっと防御が低いとかボス向けじゃないくらいしか理解できない(笑)
個人的にいえば、長所と短所書いてあってもいいかなぁ。
何となくそのキャラの立ち位置分かるし。

返信する
匿名

コメント欄で詳細にメリットやデメリットを説明した方がいいって指摘があるけど
初心者に向けての記事なのに、長々とネガティブなイメージをわざわざ植え付ける必要性はないかと。
こういう長所があるよと興味をひいて、後は実際に体験して貰って段々とそのクラスの弱点と向き合っていけば良い気がします。

事細かな記事が、必ずしも読みやすい記事ではないでしょう。
米1さんのような書き方では、初心者をおいてけぼりにしてしまうと思います。

返信する
匿名

テクターについてはサブクラスの選択肢が広いのでいろいろな組み合わせを試してみるのもいいですね
殴りテクターを初めてやる方なら生存力の高いハンターもいいですが、ウィークスタンスやアタックアドバンスで安定して高火力を望めるブレイバーもオススメだと思います。
他にも支援に特化するならバウンサーが相性いいので、そちらにも触れてみてはいかがでしょうか。

返信する
素人アークス

過去作(BBとかPo2)経験してる6月からの新参アークスです。
いろんなサイトを参考程度に見てますが、ここもお世話になりました。
以下ガチ素人の体験談ですが参考になれば。

※ギアは全て未習得なので、スキルで世界が変わるなら重要なファクターではないかなと。
【ハンターLv55】
『自在槍』めっちゃ便利!アザスピ超便利!ヘブン無敵便利!
通常攻撃のリーチ長いしディスクもよく売られてるし一番世話になってます。
『大剣』地味、遅い、いまいち使いづらいしパッとしない。
何で斧無くしたん…?
『槍』大剣よりもむしろこっちの方が扱いやすい。
ラプターは完全に意味わからなかったので、解説があるとめっちゃありがたい。
スライドエンドのリーチがもう少し欲しい。
【ハンター以外で使ってみたやつ】
『抜剣』くっそ便利なんじゃこれ!グレン優秀すぎ!かっこいい!
独特のチャージに関しては意味わからなかったので解説が欲しかった。
グレン以外はパッとしないって言うかむしろ弱い…?
『剛拳』リーチ短いけどテンポは良い、でもリーチ短い。
噂のBHSとナックルチェイスは持ってません。
無敵回避しやすいけど敵の挙動覚える必要があるし完全に格闘ゲームよろしくプレイヤーの力量が出る感じ?
1対1はかなり楽しい、複数戦はマジで終わってる(ボッガズッバ的なの持ってません)
『魔装脚』派生させると回避できたり範囲攻撃できたり便利そう、シフデバもかけられちゃう。
キャストなので法撃要求がキツくてノクスまでお預けですがアクロバティックで見た目もかっこいい。
『飛翔剣』なんか飛ばしたりする、速いしかっこいいけどちょっとリーチ短い。
ガードと回避が無い?ので後々キツいのかなという印象。
フィーバーするとすんごい強いと聞きましたがよくわからない。
『銃剣』挙動が素直で速いし走りながら発砲できるしPP回復しやすく意外に出番が多い。
クライゼンが使いやすいけど挙動が長い、DPS高いやつのリーチが軒並み短いのと上昇していくのとガードも回避も無いのが後々キツくなりました。
ノクスだと回復できて捗りそう。

長々書いてて思いましたが、このページそもそも武器解説ではないので深掘りするなら別途武器解説ページが必要な気がします。
多分ギアやリングの有無で劇的変わるのもあるでしょうし。
個人的には装備の強化関連が複雑すぎるので、武器はともかくおすすめユニットとか強化法の虎の巻があると非常にありがたいです。
ここまでくると中級者向けな気もしますね。
自分は参考になりましたし、自分で動かしてみてから気になったらwiki見る感じで丁度良いのかなと。

返信する
Noir

説明が浅いというご指摘はごもっともなんですが、初心者や復帰勢に向けて各クラスの特性を端的にまとめた記事なので、まあそういう記事だと思ってください。
仰ることを全て文字に起こそうとすると、とてもじゃないですが1つの記事にまとまりませんし、初心者の方がそんな長ったらしい文章を読んでくださるかが疑問です。

ハンター=スキルと定点攻撃が強い
ファイター=高DPSとアクション性
レンジャー=WB
ガンナー=チェインによる対ボス火力
フォース=万能職、メセタがかかるよ
テクター=支援テクニックと殴りによる雑魚処理性能
ブレイバー=武器の使い分けが重要な万能職
バウンサー=特筆出来るものが機動性とニロチザンバぐらい
サモナー=きちんとペットを育成しないと弱いよ。
とまあ私が思う一番各クラスで重要だったり特徴的なことを書いたつもりなんですが、これ以上に大事なことはこれだというのがあるなら是非教えて頂きたいです。

とりあえずコメント内容の返信としましては
【ハンター】
初心者でも止まった相手にヴォルグを起点としたPAを撃つのは、難しいと思えません。
ハンターの強みはと言われると優秀なスキルと定点攻撃でしょう。ギルティやOEの話を出すならそれこそまずサクリによる火力上げが前提という話からしなければなりませんし、OEなんて基本的に防衛戦で置きで使う物でしょうから、ヴォルグより使うタイミングが難しいと思います。
普通のクエストなら三段目が入る前に、敵が溶けてしまうことが多いですしね。

【レンジャー】
確かに最近追加されたTAにしてもソロじゃ辛いクラスではありますが、マルチ前提のpso2でソロが辛いということはそこまで気にしなくてもいいことだと思います。
そしてレンジャーをメインとするならサブはもうハンターと決まりきったようなものですから、マッシブと乙女がある以上別にそこまで敵の動きを熟知しなくても充分扱えますし扱えてます。
まあ玄人好みのクラスであるとは思いますが、どんなクエストでも1人は欲しいクラスと紹介しただけで、別に強い強いと持ち上げたつもりはありません。
具体的にどの部分を見てそうお感じになったのですか?

【ガンナー】
ガンナーの強化はほんと素晴らしいですよね。EP1の頃と比べると雑魚処理もかなり楽にはなりました。しかし依然としてガンナーを使う意義みたいなところを考えると、やはりチェインは外せませんし、それ故対ボスに強いクラスという紹介がまず第一でしょう。

楽になったとはいえ、やはり他職に比べると雑魚処理能力は下から数えた方が早いです。
12人マルチだとシフピリなんかは出が遅くて、まず事前にゾンディール場所に待機して置かないといけませんし、リバスタの吸い込みは範囲が狭いのであまり期待の出来ないもの。
またこれを使うならGuHuがベースとなるので、ガンナーの特徴である対ボスへの強みを殺すことになります。

菅沼Dによって強化されだいぶ使いやすくはなったものの、それは他のクラスもまた同様で、相対的に見れば以前としてガンナーは対雑魚処理に安定したクラスだとは思えませんね。

あとスタスナはガンナーのPAで乗せれるものは結構ありますよ~空中サテ連打とか、それこそガンナーの基本じゃないですか

【テクター】
マッシブリングなんてものもありますし、わざわざ特筆すべき接敵するまでにある苦労やコツは正直思いつかないので教えて頂きたいです。
テクターのプロに言わせれば、このフィールドのこの場所ならここってのがあるんでしょうが、初心者の方に説明すべきことなんでしょうか?

別にまとめて殴ってりゃそれなりにまとまったダメージが出るので、ステ振りは打撃でも法撃でも構わないと思います。
とりあえずゾンディールで集めて支援テク回していれば、初心者テクターとしては十分すぎますし、テクターに求められるのは補助テクニックによる支援が第一。
法撃爆発と柄の部分のダメージどちらに寄らすなんて鼻くそみたいな問題だと認識しております。

【ブレイバー】
サブレンジャーの弓って弓特化以外で使う人、今いるんですかね?
個人的にブレイバーは、サブハンターが圧倒的多数で、あとはレイドボスの瞬殺用でサブガンナーが基本だと思ってました。

パニネメなんていつ頃だろう、主に使われてたのって修正される前のマガツ前後ぐらいじゃないですか?普通にサブハンターでトリットやカミカゼを使う話ですよ
基本的に弓持つ時なんてラピッドの発動が前提ですし、そこまでPP回収が低いようには思えません。今じゃオービットなんてものもありますしね。

私が思う弓の弱点は攻撃がけっこう他の部位に吸われたりして当てづらいことぐらいかな
弓だけは昔からあんまり使わないので、たまに使うが故の感想かも知れませんが、それぐらいしか感じません

【バウンサー】
バウンサーは正直機動力とニロチザンバぐらいしか突出したものがないと思ったのでそれを中心に記述しました。
ハルコタンTAじゃブーツは重宝してますが、やっぱブーツは相対的に見ると火力不足が否めないですし、それこそ特異性である機動力を活かした派生ザンバは周りにテクターがいると使いにくく
下手にゲイルがいいよとか書くと、歪曲されてよく耳にするどこでもどこでもゲイルマンが誕生してしまうわけでして・・・
正直書き方に困って逃げた部分はあります。
あとブーツってテクニックと親和性あるんですか?
マガツ実装初期にラグラ撃つのが楽だなと感じたぐらいで、ブーツでテクニックは、派生と属性切り替え以外で使わないんですが、テクとの親和性は是非教えてほしいです。TAやアドで使ってましたがブーツテクはけっこう楽しかったんで、普通にPA使うよりも効率がいいなら是非参考にさせて頂きたい。

そしてニロチザンバですが、少なくとも運営がその仕様を認識して、黙認しているのはご存知でしょうか?
基本的に不具合やぶっとんだ能力のものならすぐに修正を入れてくる運営が、今日まで放置してあるということは、もう仕様と受け取って構わないと思いますし、
何よりも菅沼ディレクターが公式の生放送で、「乗っちゃうんだよね~」とその仕様の完全に認めた発言をした以上、「妖しい話」ではないと思います。
この記事を書いたときは大和への使用を考えて記述したものですが、運営が気を利かせて対策しなければ、パワーアップした徒花では間違いなく活躍するものでしょうし、
バウンサーを使う上でニロチというのは現状無視できない存在だと思います。

書いてて疲れたぐらいですから、ここまでわざわざ読んでくださったならありがとうございます。
とまあ折角書いて頂いたのに申し訳ないですが、納得できる点はあまりありませんでしたが、別に自分の意見が正しいとは思ってませんので、具体的な意見はどなたであれ引き続き大歓迎です。

ただ繰り返しますが、この記事は初心者に、分かりやすい各クラスのほんとに重要な特徴というか要点だけをまとめたものと思って頂ければ幸いです。
初心者にはとりあえず『これが強いよ、これが最強』みたいな話だけをまとめた方がいいと思うのが持論ですし、それを変えるつもりはありません。
そしてpso2はそれで十分やっていけるゲームだと思ってます。

あまりブログ更新に時間が取れていないので、何時になるか分かりませんが、各クラスの掘り下げた記事も書かなきゃなという気持ちはかねてよりずっとあるので
それが出来た暁には、そういう掘り下げた話をまたコメントして頂ければありがたいです。

返信する
匿名

【ハンター】のヴォルグラプター戦法は初心者にオススメ出来るほど簡単なコンボではないでしょう?
ヴォルグ貼り付けたら誰かがタゲ取ってエネミーが遠くに行ってしまったり、武器を切り替えた瞬間に消えてしまったりとクセも強いし狙えるタイミングもかなり選びます。
それと、カカシ相手に対して強いと言っていますが、ソードのギルティブレイクのような接敵PAや高威力のオーバーエンドについても説明したほうが良いのではないでしょうか。

【レンジャー】はソロだとザコを捌く(特にSH以降)のに苦労しますし、ウィークバレットを貼り付ける部位を熟知していないと辛いものが有ります。
しかもザコ、ボス、両方の特性や動きを理解していないと攻撃を避けられませんし、油断して急接近されてハメ殺されるなんて割りとザラです。
WB貼り付けたけど皆攻撃できない部位だったので意味がなかった、とか、マルチなら誰かに上書きされる可能性とか、玄人好みのクラスだと思いますし、一概に強い強いと盛り上げるのは問題ではないでしょうか。

【ガンナー】のボス特化だという話ですが、現在はシフトピリオドやリバースタップの吸い込み等で、かなり雑魚戦も楽になりましたよね。
TマシンガンアーツSチャージでヒールスタップ巻き込みや、接敵のグリムバラージュ、スタンのあるデッドリーアプローチ等、説明するべき所はもっとあるのではないかと。
ボス特化だったという話はEP1後期~EP2初期辺りの話ですし、今ではザコもボスも安定している中~近の万能なクラスになっているのでは?
ガンナー/レンジャーというクラス構成も、WBやウィークスタンスは乗りますけど、スタスナ乗りませんし、弱点に攻撃しないとイマイチですし……。

【テクター】の殴りについても、接敵するまでの苦労やコツ(イルゾンデで近づいたり)等もありますし、回避手段がミラージュかステップかというのでも変わるでしょう。
同時に、攻撃方法がサブを法撃クラスのフォースにしているか、ハンターのような打撃クラスにしているかで分かれますし、法撃爆発に重点を置くか、打撃威力に重点を置くか、その育成の分かれ道なんかもありますよね?

【ブレイバー】の弓がボスに対して高火力だという話ですが、それはサブをレンジャーにしたり、バレットボウを上手く扱ってこそなのではないでしょうか。
もしパニネメコンボの話をされているなら、具体的なスキルツリーやコンボ例を交えつつ、PP回収率の低さやそういった『弓の弱点』のような話も出したほうが良いのではないでしょうか。

【バウンサー】のニレンオロチザンバース(通称ニロチザンバ)もかなり古い戦法ですし、確かに乗るには乗りますけど、やはり使える場所が限定的でそれだけをピックアップして推すのには無理ありません?
ジェットブーツの特異性や戦法、テクニックとの親和性もそうですし、デュアルブレードのスキルであるフォトンブレードやフォトンブレードエスケープ、フォトンブレードフィーバー、ツインダガーとデュアルブレードの動きの違い、などなど。
もっと大事で初心者に語るべき部分が沢山があるじゃないですか。
何故そこでニロチザンバなんていう今後修正されるかもしれない『妖しい話』なんてするんです……?

正直思ったんですけど、なんか物凄い『聞きかじっただけで実際には検証してない話』をまとめているような気がします。
初心者に教えるのなら、もっと重要で、大事なことがあるのに『これが強いよ、これが最強』みたいな話だけでまとめるのは無理がありませんかね。
特にPSO2は様々な状況によって得意なシーンであったり、不得意なシーンであったりというのが多いゲームでしょう?
そこら辺の話をもっとしたら分かりやすいんじゃないですかね?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。