ヒーロータイムフィニッシュが強い!

26日、PSO2の公式YouTube「PhantasystarCh」にてEP5で実装される新クラス「ヒーロー」のスキルやPAなどの解説動画が投稿されました。

公式チャンネル:https://www.youtube.com/user/PhantasystarCh/featured

その中で「ヒーロータイム」というスキルが、このヒーローを扱う上でとても重要になりそうなので、取り上げてみたいと思います。

ヒーロータイムとは

攻撃をすることでギアゲージが溜まっていき、最大になると「ヒーロータイム」を発動することができます。ヒーロータイム中は攻撃の威力が上昇するという話も有り。

またカタナコンバットのように、発動中に再度ヒーロータイムを使用することで、ヒーロータイムの発動を終わらせると同時に、「ヒーロータイムフィニッシュ」という強力な攻撃を展開することができます。

高火力な「ヒーロータイムフィニッシュ」ですが、使うとギアが全て無くなってしまう上、再度使用するためには、115秒のリキャスト時間が発生するため、そこまで多用することは出来ないようです。

ソード

前方に4回切った後に空中へ切り上げてからの叩きつけ切り+斬撃の7ヒット攻撃。

動画では38977+40646+40830+43058+44274+110518+97545で40万ほどのダメージを与えていますね。

ツインマシンガン

周囲広範囲へのの射撃攻撃。

シフトピリオドのように判定が強力なのか凄まじいダメージが出ています。しかしヘッドショット以外へのダメージは30万ほどなので、単体へのエネミーに対してはソードの方に軍配があがるでしょう。

タリス

前方にしばらく残るダメージフィールドを展開。

起爆ゾンディールの強化版みたいな感じかな。2万ほどのダメージが10ヒットしているように見えます。

他のPAコンボと合わせてダメージを稼ぐフィニッシュっぽいので、現状ではこのフィニッシュの強弱は計りかねますが、ダウン時などの定点攻撃で活躍しそうです。

総評

ヒーロータイムフィニッシュは、ブレイバーのカタナコンバットと複合テクニックを合わせたようなスキル。

動きのあるエネミーに対してはソード。複数の敵に対してはツインマシンガン。ダウン時などの定点攻撃ではタリスと、しっかり状況に応じて欲しい火力が揃ってます。

しかも発動時に持っている武器種によって変化する攻撃なので、複合テクニックのようにサブパレットを圧迫しないのもいいですね。

ヒーローはDPS自体はそこまでよくなくて、圧倒的な手数でダメージを稼ぐタイプというクラス説明を聞いた覚えがあるのですが、しっかりとDPSの高そうな攻撃手段を持っているじゃないですかー

なんというかファイターに複合テクニックを与えたような感じ?一太郎も言っていた「クラスバランスの調整あるけど、みんなヒーローになるんじゃ」がかなり現実を帯びてきてます。

ヒーロータイムとギアスキルは別なのか?

たしかに強力な「ヒーロータイムフィニッシュ」ですが、一度使うとギアのゲージを全て消費してしまうのが難点。

動画では取得していないだけで、ショウタイムのようなギア上昇率を爆上げするスキルがあるのであれば話は別なんですが、上記の動画を見る限りではヒーロー武器のギアを溜めるには結構な時間がかかりそうです。

もし他の武器種のように、ギアによる攻撃の威力上昇やPA挙動の変化があった場合、ヒーローを扱う上で、このギア管理といいますか、フィニッシュを使うタイミングというのは、案外難しい要素になるでしょう。

例えばガンナーのスキル「ツインマシンガンギア」がそのままツインマシンガンのギアとしてヒーローに移植されていた場合、ギアゲージによって威力が大きく変動してしまいます。

ギアゲージの仕様によっては、ギアゲージの上昇率を上げる「戦技昂魂」という潜在を持つザーブルムが活躍するかもしれませんね。

逆に雷銃タガミコウガのような、ギアゲージを維持することで火力が上がる潜在の武器は相性がよくなさそうです。

まあヒーロータイムのギアに潜在が適応されるという話ならですけど・・・

スポンサーリンク