ホーム クラス ヒーロー 新クラス「ヒーロー」の解放...

新クラス「ヒーロー」の解放条件やレベルキャップについて

2
シェア

7月27日に追加された新クラス「ヒーロー」を使用可能にするための条件や、クラスレベルキャップを解放するために必要なクライアントオーダーの内容と発生レベルなどをまとめました。

クラス解放の条件

  • 打撃クラス「ハンターorファイターorバウンサー」
  • 射撃クラス「レンジャーorガンナーorブレイバー」
  • 法撃クラス「フォースorテクターorサモナー」

上記の打撃・射撃・法撃の中から一つずつクラスレベルを75にすることで新クラス「ヒーロー」が選択できるようになります。

レベルキャップ80の解放と同じように称号による条件解放なので、1キャラクターでも条件を満たせば、他のキャラクターでもヒーローが選択可能!

それぞれのクラスレベルを75にした際に取得できる称号がヒーローを解放するために必要なクライアントオーダーの条件なので、例えばAというキャラクターで打撃クラスと射撃クラスをLv75にし、Bというキャラクターで法撃クラスをLv75にした場合でもきちんとヒーローを解放することが出来ます。

条件を満たしているのにヒーローが使えない!

ヒーローを使うためには、一度コフィーの「ヒーロークラス解放許可試験」というクライアントオーダーを達成しなければいけません。

上にかいた条件は、そのクライアントオーダーを達成するための条件であるため、ただ条件を満たせば使えるわけではなく、クライアントオーダーで報告するというひと手間が必要になります。

またこのクライアントオーダーは称号の取得が達成条件であるため、きちんと称号カウンターで称号を受け取らないと、条件を満たしていてもクライアントオーダーが達成されません。

コフィーに話しかけてもクライアントオーダーがない場合

「ヒーロークラス解放許可試験」というクライアントオーダーは、一度新クラスが追加されましたというコフィーの通信が入った後に出現します。

この通信はキャンプシップ付近で発生するので、クライアントオーダーがない場合はキャンプシップに近づきましょう。

レベルキャップ解放条件

ヒーローは従来のクラスよりも操作が難しいということもあり、クラスに慣れるという意味合いで、独自のレベルキャップが存在しており、それを達成しなければレベルを上げていくことができません。

どれもそこまで難しいものではありませんが、一部細かい制約があるものも存在するため注意が必要です。

発生条件 クライアントオーダー名 達成
Lv.25 ヒーロークラス適正審査試験・Ⅰ レベル上限40解放
Lv.35 ヒーロークラス適正審査試験・Ⅱ レベル上限55解放
Lv.50 ヒーロークラス適正審査試験・Ⅲ レベル上限70解放
Lv.65 ヒーロークラス適正審査試験・Ⅳ レベル上限75解放
Lv.75 レベル75制限解除試験・Hr レベル上限80解放

ヒーロークラス適正審査試験・Ⅰ

  • レベル25で発生
  • 練習クエストの「ヒーロー訓練」をクリアすることで達成
  • レベル上限を40まで解放

練習クエストはアカウントでクリアが管理されているため、一度クリアすれば、別のキャラでヒーローを育成した際に、再度この練習クエストを受注する必要はありません。

ヒーロークラス適正審査試験・Ⅱ

  • レベル35で発生
  • 任意のフリー/アークスか期間限定クエストをクリアすることで達成
  • レベル上限を55まで解放

難易度はノーマル以上であればいいので、手っ取り早く終わらせたい場合はザウーダン討伐で構いませんが、ストラトスのSPオーダー「ヒーローの発展のために!」やおすすめクエストの消化ついでに達成するのがおすすめです。

ヒーロークラス適正審査試験・Ⅲ

  • レベル50で発生
  • 大剣、双機銃、導具でそれぞれエネミーを50体ずつ撃破することで達成
  • レベル上限を70まで解放

レベル1以上のエネミーであればいいので、TAハルコタンのノーマルにいけば簡単に終わらせることができます。

この辺りから経験値チケットやクライアントオーダーでのレベル上げがしんどくなってくるので、レベル上げついでに終わらせるのもいいですね。

ヒーロークラス適正審査試験・Ⅳ

  • レベル65で発生
  • パーティーを組まずに大剣でゼッシュレイダ、双機銃でブリュー・リンガーダ、導具でグアル・ジグモルデを撃破することで達成
  • レベル上限を75まで解放

それぞれレベル61以上のエネミーが対象なので、SH以降の難易度でクエストを受注しましょう。またこの適正審査試験にはパーティーを組んではいけないという条件があるので注意が必要です。

レベル75制限解除試験・Hr

  • レベル75で発生
  • 2種類の称号を取得することで達成
  • レベル上限を80まで解放

最後は他のクラスと同じように武器の強化とクラスキューブを集めてSPオーダーを全て達成することでレベル上限が80まで解放されます。

いちおう必要な称号の条件を記述しておくと

ヒーロー新世強化の開拓者

大剣、双機銃、導具いずれかの☆13以上の武器を+35まで強化

ヒーロー極致を志す者

ストラトスのクライアントオーダー「ヒーローの極致を追求・Ⅳ」の達成

いつものクラスキューブ21個あつめ・・・

まあヒーローは使っていて楽しいクラスだと思うので、メインクラスとして遊んでいれば自然とクラスキューブは集まっているでしょう。

2 コメント

  1. クラスレベルキャップ80の解放と同じで、コフィーのクライアントオーダーを達成することで入手可能な称号がクラス解放の条件となるようです。
    現に木村ディレクターもサブキャラクターがいる方は育成するのが面倒でしょうからと、1キャラクターでも条件を満たせば他のキャラクターもヒーローが使えることを認める発言もしているので、まず間違いないと思います。

返信

コメント入力
名前を入力してください。