pso2攻略サイト 箱通信

pso2の最新情報やクエストの攻略法などを紹介しているブログです。

サモナーの不具合が修正されました

   

2016y07m26d_213418779

8月10日のアップデートで、とくに目立っていたサモナーの3つの不具合が修正されました。

今回修正された不具合

  • サモナーのクラススキル「ペットシンパシー」「シンパシータイム」の効果時間が正しく機能しない場合がある不具合の修正
  • ペット「ラッピー」のフォトンアーツ「ラッピーメロディー」において、パートナーが使用した場合、エクストリームクエストの回復禁止ステージオーダーが失敗になってしまう不具合の修正
  • ペットにおいて、特定条件下で別の武器に切り替えてもペットが表示され続けてしまう不具合の修正
  • ペット「マロン」「メロン」のフォトンアーツ「マロンブレイク」「メロンブレイク」において、連続で使用するとペットが移動してしまう不具合の修正
  • ペットが使用するフォトンアーツ「トリムバレット」「マロンカース」「メロンカース」の持続ダメージにおいて、ダメージに耐性を持つエネミーに対しても、通常どおりのダメージを与えてしまう不具合の修正
  • ペット「ラッピー」のフォトンアーツ「ラッピーメロディー」において、一部の攻撃不可能なオブジェクトに攻撃があたってしまう不具合の修正
  • ペット「マロン」「メロン」が、クラススキル「ペットフォトンバリア」の効果を発動してダメージを受けた際に膨らまなくなる不具合の修正

公式サイトの不具合修正より一部引用

赤字で強調したとくに影響力があると思うものを紹介します。

ペットシンパシーの効果時間が正しく機能していない不具合

ペットシンパシーはスキルレベルを上げたりシンパシータイムを取得することでペットシンパシーの効果時間が長くなるのですが、これまではどれだけスキルを振ってようが確か1分で効果が切れてしまうという不具合が発生していました。

今回修正されたことにより、ペットシンパシーのスキルレベルを上げることは無駄ではなくなりましたが、ペットシンパシーはレベルを上げても威力上昇効果等に変化はなく、ペットの入れ替えでシンパシーの効果が切れてしまうことから、1匹のペットのみしか使わないというプレイスタイルの方以外はスキルレベルを最大まで上げる価値は低いと思います。

マロンやメロンがフォトンバリアで膨らまない不具合

実装された頃は確実にペットフォトンバリアが発動してもマロメロが膨らんでいたのですが、いつ頃かひっそりと膨らまなくなってしまっていた不具合です。これに関しては不具合なのか仕様なのかもっと早くに告知してもらいたかったですね。

とくにダメージを無効化するというスキル効果上、フォトンバリアが発動したらマロンが膨らまないというのは理に適ってますし、逆に実装当時の膨らんだ仕様が不具合だったという認識に落ち着き、スキルを振り直したサモナーの方も多いように感じます(私もその一人です)

私のようにEP1から多数のキャラでプレイしているプレイヤーなら、全スキルリセットパスなんて使いきれないほど所持しているので、スキルをリセットすること自体はめんどくさいだけで痛くも痒くもないと思うんですが、EP4から参加した新規プレイヤーだとリセットパスなんて貴重なアイテムでしょうから不憫でなりません。マロンが膨らまなくなったからスキルをリセットしたユーザーに対して補填がないのは可哀想です。

今回の不具合調整により、ペットフォトンバリアは必須級のスキルにまた戻ったわけですが、少なからず公式サイトできちんとこれが不具合なのか仕様なのかだけでも前もって告知して頂ければ、スキルリセットパスに余裕がないから修正されるまで待とうという判断が出来たプレイヤーもいたことだけに、この対応は不誠実だと思いました。

まあ何はともあれ、ペットフォトンバリア発動によりマロンが膨らまないのが正しい仕様ではなく不具合だったというのは、サモナー使いにとって喜ぶべき案件でしょう。

マロンブレイクやメロンブレイクで位置が移動する不具合

これは以前一時的に修正されたものの、別の不具合が発生したとかでまた修正前に戻されてしまったやつですね。やはりその場で連続して使えるってだけでめちゃくちゃ使いやすくなりました。ますますストライクとガード以外での主要なPAになるでしょう。

この記事をシェアする!

 - サモナー ,