ホーム 効率 効率のいいレベリング「気弾...

効率のいいレベリング「気弾部」とは

0
シェア

EP5で追加された新クラス「ヒーロー」

サブクラスが使えないことからイルフォ部やポップル部といったレベリングが難しく、実装前から様々なレベリング方法が議論されていましたが、なんとヒーローのソードアクション「気弾」が、PPを全く消費しない上に威力も十分な遠距離攻撃であることが判明したために、これを用いたレベリング方法が流行りつつあります。

気弾部とは

ヒーローのソードアクション「気弾」を軸にしたレベリング方法です。その仕草からドラゴンボール部なんて呼んでいる人もいますね。

このレベリングは、普段使っているソード1本さえあれば他に装備類を必要としない上に、やることが至極単純なため、誰でも簡単に行えることが特徴です。

基本的には市街地イルフォと同じように出口バーストをベースとしたレベリングで、バースト時にイルフォではなく「気弾」を使います。

効率のいいレベリング「市街地イルフォ部」とは

入部資格はクラス「ヒーロー」だけと思いきや、ヒーローが二人もいれば十分回すことが出来るので、他のクラスとの相性も抜群。

遠距離攻撃手段さえ用意していればどんなクラスを混ぜてもレベリングが可能。

気弾を使う理由

冒頭に書いた通り「気弾」はPPを全く消費しないので、PBケートスやキリングボーナスといったPP回復効果を利用しなくても永続的に攻撃ができる上、十分な射程と火力があるため、PSEバースト時でも息切れすることなく、永続的にエネミーを攻撃することが出来ます。

バレットボウのミリオンストームを無限に使い続けられるようなものですね。

「気弾」はボタンを長押しすると溜めモーションに入ってしまい攻撃が途切れてしまうので、アクションボタンを連打して、第一段階の所謂「グミ撃ち」を維持するように使いましょう。

必要な物

ソード

自分が装備できる一番強いソードが一本あれば十分。一応、道中の雑魚処理にツインマシンガンがあれば便利ですが、ソードさえあれば特に問題ありません。

テレパイプ

出口バーストを行うための必須アイテム。これは全員が常備しておき、すぐに使えるようにサブパレットにセットしておきましょう。

気弾レベリング(市街地)

事前準備

開始する前に以下の役割を決めておきます。

  • エリア2を開放する人
  • エリア3を開放する人

イルフォやポップルとは違い、全てのエネミーをリスキルするのは難しいですし、ケートスを回す必要も基本的にはないため、律儀に左右の担当を決めずとも目の前に出現するエネミーに気弾を撃っていれば大丈夫です。

決めておくことに越したことはありませんけどね。

エリア2を開放する人とは

エリア1での出口バーストは、湧きポイントが安定しないことからスルーするのが一般的。わざわざ全員が降りて走るのもブーストが無駄なので、エリア2を開放する人が必要です。これは順番に交代しても誰がやっても構いません。

エリア3を開放する人とは

エリア3を開ける人というのは、バーストした際にテレパイプからキャンプシップに戻り、エリア2の出口へスムーズに移動できるように、事前にエリア3を開けて、テレパイプから飛べるようにする人のことです。

このエリア3を開ける人は、他のメンバーから正確な現在地が分からなくなるというバグが発生することがあるため、基本的にリーダー以外が行いましょう。

だいたいの流れ

上記の役割を決めたら以下のように進行していきます。

  • エリア2を開放する
  • エリア2から全員でスタート。出口を目指して道なりに殲滅しながら進行していく
  • 出口まで来たらエリア3を開放
  • エリア3開放後、まだ進んでいない残ったエリアの敵を倒し、PSEバーストを狙う。
  • バーストしたら全員テレパイプでキャンプシップに戻り、キャンプシップからまずエリア3に降りて、そこからエリア2の出口へ移動
  • あとは所定の位置でひたすら気弾を撃つだけ
  • バーストしなかったり、バーストが終わったらテレパイプでキャンプシップに戻って再受注。(PSEが5以上で残っていてかつ踏んでいないMAPがあれば、再度バーストを狙いに行くのもあり)

気弾を撃つ場所と立ち位置

市街地エリア2の出口はこんな三角形模様の床になってるので、それを目印に赤丸で囲んだ中央辺りに集まります。そうすればだいたい青丸付近に敵が涌くはずです。

もし真ん中に涌いて湧きが3か所になるなら少し前後に動いて調整します。(基本前に出れば2点になることが多い印象です)

返信

コメント入力
名前を入力してください。