pso2攻略サイト 箱通信

pso2の最新情報やクエストの攻略法などを紹介しているブログです。

ワンダとジンガのおすすめキャンディーボックス

      2016/10/28

ジンガ

この記事ではサモナーのペット「ワンダ」と「ジンガ」におすすめするキャンディーとその配置を紹介しています。
キャンディーボックスの参考にどうぞ

ワンダとジンガのキャンディーボックスは全く同じもので、ワンダからジンガにレアリティ進化をしてもきちんとキャンディーボックスは引き継がれます。

基本情報

高い耐久力と範囲攻撃が売りのペット
燃費のいいジンガアサルトやスタンを撒けるジンガショックなど、初心者プレイヤーにも使いやすいPAが多いです。

基本的には雑魚戦と意識したキャンディーを詰めるといいでしょう。

ジンガのキャンディーボックス

2016y10m28d_182427316

2×2マスは最大8つまでセットすることが可能。

 

キャンディーの配置例

下記の画像はキャンディーボックスの配置パターンを紹介しているものなので、これと全く同じキャンディーを詰める必要はありません。

テンプレ型

2016y10m28d_181938436

どちらも入れているキャンディーの個数は同じ。
攻撃を上げたいならウィンスピアメが二つ入る左、PPを上げたいなら右を選択

ラッキークレープ型

2016y10m28d_182022036

アメを二つ入れようとするとスタミナグミを6つ入れることになるので、ボディサンドを多めに入れたこのような形に

おすすめキャンディー

ジンガにおすすめするキャンディーは以下のものです。

パフェ

ブラストパフェ  ブラストゲージに応じて威力が4~6%上昇
たっぷりパフェ  HPが60%以上で威力が5%上昇
ぴったりパフェ  弱点属性で威力が7%上昇
はりきりパフェ  ペットの通常攻撃が40%上昇

 ブラストパフェ

一番無難に使えるパフェです。

たっぷりパフェ

高耐久力でスタンを付与できるジンガはHPの維持がしやすいので同じく使いやすいパフェです。

ぴったりパフェ

各属性分のペットを用意しているなら最も効果の高いパフェです。

はりきりパフェ

アシストシェアという新スキルが実装され、気兼ねなくペットの入れ替えが出来るようになったことと、ジンガアサルトの登場により、通常攻撃の重要性というのはだいぶ落ちた印象です。

アタックアドバンスを取得しているサブブレイバーならそこそこいいダメージになるので、ジンガ中心の立ち回りを考えている方には採用価値があるでしょう。

ロール

へんかんロール ペットの元々の防御力の4%を攻撃力に加算
みがわりロール アルターエゴ発動中、消費PPが10%減少する

へんかんロール

ペットの素の防御値から変換されるので、ボディサンド等で防御力を上げても攻撃力は増えません。

ジンガの場合、レベル130時の打撃防御力は1690なので、1つへんかんロールを積めば打撃力が67.6上昇します。

みがわりロール

ジンガアサルトはかなり燃費がいいPAなんですが、以前としてショックやブレイクも使う場面があり、それらのPAは相変わらず連打するには重たいので、消費PPを軽減できるみがわりロールも効果の高いロールです。

クッキー

クッキーに関しては自分がメインに使っているサブクラスや装備に合わせたものを使ってください。
ただ現状サモナーは、クエストによってサブFi、Guと打射を切り替えて戦う戦法が望ましいので、その両方に対応できるスピリタクッキーがおすすめです。

 

キャンディーボックス参考例

キャンディーボックスの配置は上記の配置例を参照してください。

攻撃特化

パフェ ブラストパフェ
ぴったりパフェ
ロール へんかんロール×2
クッキー スピリタクッキー×3
ケーキ 2段パンケーキ
3段パンケーキ
アメ スピリタアメ×1
ウィンスピアメ×2
サンド ボディサンド×1
グミ スタミナグミ×4

PP特化

パフェ ブラストパフェ
たっぷりパフェ
ロール みがわりロール×2
クッキー スピリタクッキー×3
ケーキ 2段パンケーキ
3段パンケーキ
アメ スピリタアメ×3
サンド ボディサンド×1
グミ スタミナグミ×4
この記事をシェアする!

 - サモナー , ,